Jammin Style “Mother Leaf”

“リサイクル布を使ってヘアゴムを作ろう!”

所要時間 10分 1個 100円

椅子が少なくお席に限りがありますので、
でき次第入れ替え制になります。

くるみぼたんを作って
ヘアゴムやバッジを作ります。
ご家庭にある古布、古着をリサイクルして作ります。
お子様の入らなくなったお洋服など、綿、シルク、麻、など切ってもよい
厚手でない布をご持参いただければ
オリジナルのヘアゴムをお作りいただけます。

ワークショップの売上は全て、
私たちが活動している原発事故の影響により外遊びが制限されている
福島の子どもたちの保養ツアー
“夏のキッズウィークエンド”の活動費として
寄付させていただきます。

原発事故後、子どもたちの成長を共に考え、
どう向き合ってきたきたか、
そして
今もなお、保養を続けていることへの意味を
少しでも多くの方に知っていただくきっかけ
となれば幸いです。


●次回、夏のキッズウィークエンド(8/21〜25)
ボランティアスタッフ募集・寄付金募集のチラシも配布致します。
ぜひお立ち寄りください。

キッズウィークエンド~福島子ども保養ツアー@北杜&青梅13 
運営ボランティアスタッフ募集中!

●キッズウィークエンド@北杜&青梅13とは
原発震災の放射能汚染により、外遊びや運動などに様々な制約を受けている福島の子どもたちを招待し、
思い切り楽しく遊んで英気を養ってもらうバスツアーです。
2012年4月から春と夏に開催し、13回目になりました
今回は、福島市といわき市の子どもたち38名が参加予定です。

●期間・行程
2018年8月21日(火)~8月25日(土) 4泊5日

●宿泊・開催場所
前半:みんなのおうち公園 保養の家 山梨県北杜市  
後半:駅前山小屋 A-yard 東京都青梅市

●ボランティアスタッフ募集
キッズウィークエンドを安全にそして子どもたちにとって充実したものにするために、
全日子どもたちに寄り添う「子ども班」スタッフが、子ども1~3名に対し1名必要です。
ぜひあなたの力を貸してください。
調理班・看護救護班・支援班・運営班スタッフも募集中です
学生および遠隔地からの参加者には交通費を補助します

●ボランティア説明会
日時:
1回目 2018年7月25日(水)19:00~20:00
2回目 2018年8月 4日(土)13:00~14:00
場所:青梅市福祉センター
どちらかに1回ご参加ください。
キッズウィークエンドボランティアに初めて参加される方は説明会への参加が必須です。
両日ともに都合の悪い方はご相談ください
みんなのおうち公園 保養の家(山梨県北杜市)でのボランティア説明会も開催予定です

●問合せ キッズウィークエンド事務局(担当:佐藤)
tel:0428-22-6821 E-mail:omebunbun@gmail.com

https://m.facebook.com/omebunbun/